アジャイルレトロスペクティブの計画はありますか? ランダムに生成されたプランから始めて、チームの状況に合わせて変更し、印刷またはURLを共有しましょう。 あるいは色々見て回って新しいアイデアを探してください!

初めてのレトロスペクティブの場合は、ここから始めましょう!

リモートでレトロスペクティブを行うのが初めての場合は、この記事が役立つかもしれません。
Are you serious about retrospectives? The Retromat eBook Bundle is here to support you: "Plans for Retrospectives" for beginners, "Run Great Agile Retrospectives" for advanced facilitators and "Asking for a Better Future" on how to energise teams and get better results.

Check out the Retromat eBook Bundle

(And of course there's also the Print Retromat.)
プランIDの組み合わせ:
Replaced by JS
... アクティビティを読み込んでいます ...

(#)


出典:
Retromatは現在、のアクティビティがあり、通り()の組み合わせがあります。アクティビティは定期的に追加されます。

翻訳: 武田 智博

ソフトウェア開発で日夜スクラムを実践し、よりよい価値を世の中に届けるため、スクラムマスター、プロダクトオーナーを育成しています。 Retromatでよりよい振り返りにつなげられたなら幸いです。 I practice Scrum in software development everyday and coach Scrum Masters and Product Owners to deliver true user value to the real world. I am glad that Retromat can help you practice better retrospective. Thank you.

Created by Corinna Baldauf

Corinna自身、スクラムマスターをやっていた頃にRetromatのようなものを欲していました。 最終的には、「他の人の役に立つ」と思い、彼女自身が作り出しました。 ご質問、ご提案、励ましの言葉などがありましたら、eメール、またはTwitterへお願いします。 Retromatを気に入った方は、CorinnaのブログWall-Skills.comのまとめもぜひご覧ください。

Co-developed by Timon Fiddike

Timonはスクラムトレーナーです。インテグラルコーチ、アジャイルコーチとして、エグゼクティブ、マネージャー、プロダクトオーナー、スクラムマスターを指導しています。2013年からRetromatを使用しており、2016年からは新機能の構築にも携わっています。eメール、またはTwitterへどうぞ。Photo © Ina Abraham.